ロゴマークで会社のイメージを作る

正しい節税で企業力アップ!田中公認会計士・税理士事務所は、正しい節税を実践します。

最初は当事務所でもロゴマークを作っていませんでした。
いつかは作りたいなとは思っていましたが、単にデザイン力がないのと、作るにはやはりお金がかかるからということ、
また、作るなら、ずっと使える、そして自分にあった納得がいくものが作りたいということもあってです。

プロ業者の方に、作っていただいたのですが、たかがロゴマークですが、たいへんに効果的です。
金額以上の効果だと思います。

まず、名刺もぐっとしまりますし、HPもデザインがよくなる。その分人の印象に残り、いざというとき思いだしてくれるようになりました。
セブンイレブンだって、マクドナルドだって、ユニクロだって、そうですよね。

そもそも、報告書や資料にロゴマークを入れると、内容まですばらしいものになったのではと錯覚するほどです。
見た目はやっぱり重要だなと、あらためて気づきました。
勤めていた監査法人では、ブランドマーケティングの専門家がいれ、ロゴマークの使い方まで指示されていたなと思い出しました。

ヒトも、もちろん中身が肝心ですが、きちんとした身なりをしなければいけない、やっぱり見た目は大事。

会社のイメージを変えようという場合、これから起業しようという方、ロゴマークを検討するのもいいと思います。
当事務所でも、ロゴマーク制作会社、デザイナーなどに、ネットワークがありますので、ご相談ください。