これからの弁護士の独立開業支援サービス

すでに開業されている方、これから独立開業する方、そして将来独立開業を考えて準備に入ろうという方、それぞれの状況やニーズに応じてご支援いたします。

当事務所の特徴

  • 弁護士の独立開業支援を専門で行っています。
  • 経営判断の基となる会計と税務いずれにも長けています。
  • 資金繰り、資金調達のご相談、ご支援をいたします。
  • 事務所の経理・税務だけでなく、業務上の会計上の問題や税務の問題もご支援いたします。
  • 事務所だけでなく、弁護士の先生個人のこと、事務職員個人のこと、いずれも念頭においてご支援いたします。
  • 事務職員とのコミュニケーション、さらには指導を大切にします。
  • 品質管理、リスク管理の観点を重視します。

将来、独立開業を考えている方へ <初期段階:独立開業の意思決定のサポート>

明確に将来ビジョンが固まっていない段階での意思決定サポート

  • 将来ビジョン(目指す弁護士像、目指す事務所像)の相談
  • 事務所の開業資金、運転資金、生活費の相談
  • 開業に向けての長期計画の相談

費用

見積り例:月1回定例相談(2時間程度) 月額10,000円(税抜)

  • 原則タイムチャージ:時間あたり5,000円(税抜)

これから、開業準備に入る方へ <準備段階:独立開業の準備のサポート>

独立開業に向けての準備段階のサポート

  • 基本スタンスの決定支援
  • スケジュールの作成支援
  • 開業資金・運転資金、生活費の検討、シミュレーション
  • 事業計画の作成支援
  • 資金調達支援
  • 弁護士の報酬料金表の決定支援
  • 見積書、契約書様式の作成支援
  • 就業規則、給与規程等の各種規程の作成支援
  • 事務職員の教育支援
  • 会計システム、給与計算システム、弁護士業務管理システム導入支援
  • 税務・社会保険等の各種届出支援

費用

見積り例:事業計画作成支援(面談含み)3日 5,000円×7時間×3日=105,000円(税抜)+ 税務届出書 15,000円 (税抜)

  • 原則タイムチャージ:時間あたり8,000円(税抜)
  • 各種届出1事案:15,000円(税抜)
  • 会計・税務顧問サービスの継続契約とのセット割引(タイムチャージ単価5,000円に割引)

既に、開業されている方へ <運用段階:経理・税務のサポート>

事務所稼働後の会計・税務顧問サービス

初期指導・相談

  • 会計システム導入支援
  • 証憑の整理、現金出納帳等の補助簿整理の初期指導

期中

  • 日常の証憑、補助帳簿の整理保存の指導相談
  • 記帳・試算表のチェック
  • 記帳の代行
  • 日常の経理・税務の相談
  • 事務職員への経理事務の指導
  • 給与計算の代行、計算チェック
  • 社会保険関係のご相談
  • 月次試算表ベースでのアドバイス

決算

  • 決算事前対策
  • 決算事後分析・事業計画見直し支援
  • 税務申告

個別指導・相談

  • 融資計画のご相談
  • 事務所と個人資産も含めた総合的なご相談
  • 各種保険のご提案

業務関連

  • 弁護士業務自体の会計・税務問題のご相談、ご支援(個別案件については別途見積・契約)

費用

毎月訪問、期中相談を重視した安心プランよる見積り例(税抜)
売上規模 初期指導 期中 決算申告
初回報酬 月額報酬 決算時報酬
300万円未満 5,000 12,000 109,000
500万円未満 5,000 14,000 109,000
1,000万円未満 10,000 15,000 109,000
2,000万円未満 10,000 18,000 109,000
3,000万円未満 15,000 23,000 129,000
5,000万円未満 15,000 26,000 149,000
1億円未満 20,000 35,000 185,000
2億円未満 20,000 50,000 265,000
3億円未満 30,000 62,000 321,000

(消費税申告)簡易:20,000円(税抜)から / 一般:30,000円(税抜)から

(記帳代行)月額:10,000円(税抜)から

(給与計算)月額:10,000円(税抜)から

(各種届出)1事案:12,000円(税抜)から

原則タイムチャージ:時間あたり標準3,000円(税抜)を基に報酬を見積もっており、これ以上はないリーズナブルな報酬設定です。
また、記帳代行、給与計算代行・計算チェック、年末調整・法定調書、書面添付制度、事務所特性(地域、支店、取り扱い業務内容、職員数)などによって、報酬見積りは異なります。

ご訪問回数や期中相談を 省力化した低コストプランもご提案することができます。ただし、長期的な発展を目指す方にはお勧めはしていません。